音楽をメインに映画や本なども語ります 同じものを好きな人に出会うと嬉しいですよね
その他のブログ紹介♪

こちらではいろいろ日常の事など書いてます。 あめ、ときどき はれ
音楽サイトバークスのマイページです。動画や試聴を紹介してます。 マイページへ♪
お気軽にコメントなど下さい。大歓迎です♪
  最近【mixi (ミクシィ)】を始めました。
やってる方や興味ある方いらしたら、ゼヒ声をかけて下さい♪

mixiの方で音楽のコミュ【ジャンルレス】というのをやってます。
音楽好きで興味がある方は是非、参加下さい♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに漫画など。

無限の住人(20巻)
070108_1223~001.jpg


《簡単なあらすじ》
両親を目の前で無残に殺された娘"凛"は
不死の力を与えられ、ひたすら生き続けなければならない
百人殺しの武士、"万次"に敵討ちを依頼。
しかしただの復讐劇に終わらない、
そこから始まる、様々に絡んだストーリー。


ついにこのマンガも20巻目。新たな章に入りましたね。
とにかくこのマンガに出てくるキャラクターがカッコいいです。
この多方面から絶賛される画力もさることながら
キャラクターひとりひとりが濃い。
敵であっても思いいれを入れて読むことが出来ます。

個人的には万次よりも凶がすきなんですけども。

熱狂的なファンがいることでも有名なこのマンガですが
確かに好き嫌いははっきりしてそうですね。

今回で不死研究編は完結。次巻より新章突入です。
巻の最後にほのぼのシーンがあり、一時の平和が・・・
しかし万次はどうなるんだろう。また凄いキャラが出るんだろうなー。
20070227185905.jpg      20070227185931.jpg
主人公の万次(まんじ)と宿敵天津(あのつ)

ちなみにあるホームページに載っていた強者ランキング。
なるほど納得です。
  1位 乙橘槇絵
  2位 天津影久、宗理
  4位 吐鉤群
  5位 黒衣鯖人、偽一
  7位 川上新夜
  8位 卍、凶戴斗、閑馬永空、尸良、伊羽研水、阿葉山宗介
 14位 火瓦、入谷、圭反藤諒
 17位 虎杖
 18位 鬼抜、把山繰重、八角蔦五、吉乃瞳阿
 22位 浅野虎厳、大迫
 24位 花田、遠野、滝、水守
 28位 真理路、宇留間、土持仁三郎
 31位 百琳
 32位 司戸菱安、斉藤辰政、葛屋、袋田、賽河屋、小林
 38位 凜、珠崎
 40位 真琴


人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング

スポンサーサイト
いやぁー、長かった。

一週間で、とか言いながら二週間かけちゃいましたw
なにはともあれ今回が最終回!

それでは06年のMUSIC RAIN-BOWアワード、

大賞は・・・




DJ BAKU【SPIN HEADS】です!
spinheddz_02.gif


僕の聴く割合は洋楽7割.邦楽3割くらい。大体ですけど。
CDの数だとそんな感じだと思います。

今回紹介した数も洋楽の方が多かったとは思いますが
今年一番のインパクトはこれでした。

曲のディープさも凄いし、多様性もさることながら
HIPHOP系ではよくありますし、ましてやDJの作品という事で
コラボもカラフル。

そして何よりもコンセプトが良かった。
DVDのタイトルにもなったし、年末の自分のブログでの特集に書きましたが
非常に濃度のある作品だったと思います。

もちろん一番のヘヴィーローテーションだったのは間違いなし!

大賞に相応しい作品だったと思います♪
DVD【kaikoo~邂逅~】
20070224222140.jpg


★オススメ【ヴァンダリズム】過去記事にもあります。


畜殺-DJ BAKU feat. Primal(MSC)、Rumi-



人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング

続いて優秀作です♪

VINES【Vision Valley】
20070223200729.jpg

いやぁ、天才が帰ってきた!
トータルの時間も短く、メロディと激しさがぎゅっと凝縮されてます。
多少希薄に感じた人もいるようですが個人的には問題なし!
これだけロックをかき鳴らしながら
どこか退廃的で儚げで。まるで終焉へ向かうような感覚。
こういう"色"を出せるバンドってなかなかいないと思います。

ここクリックでマイスペース

STROKES【First Impressions Of Earth】
20070223215806.jpg

この作品は多様性もありながらも力強さと
いつものストロークス節もあって名作だと思います。
今年はアークティックモンキーズ一色だった節もありますが
本家と言えばストロークス。
本などの評価より、この作品のクオリティは高いと思ってます。

ここクリックでマイスペース

RED HOT CHILI PEPPERS【STADIUM ARCADIUM】
20061205152002.jpg

これも文句無しですよね。
二枚組みが最近流行ってる気がするのは気のせいでしょうか?
個人的には時期をずらして一枚ずつ出して欲しい派です。
あまりに良い曲がありすぎて、かえって集中して聞けませんでした。
と、良いながらもちろん最高でしたけど。
一人一人の個性といい、メロディとファンクの癒合といい
まさに総決算なアルバムです。
彼らにしてみればただの通過点にしか過ぎないのでしょうけど。

ここクリックでマイスペースですがフル試聴出来ないのが残念。


そして受賞作です♪
THOM YORKE【THE ERASER】
20070223221117.jpg

なんだかんだでやっぱこれですねw
音楽雑誌の評価もまぁまぁで、始めは僕も薄い感覚も多少ありましたが
聞き込むとはまってしまいました。
正直、もう一枚のスピッティングフェザーズも大きかった。
まぁ反則っぽいですけど・・・改めて流石だな、と。
しょっぱなからのThe Eraserから名曲です。
穏やかに流れるような感じですけど
さらさらとは流れないんですよね。何度も何度も聴きたくなる。
ラストのシンバルラッシュでは感情が徐々に湧き上がる。

終わると何度も何度も聴きたくなる。この上記のフレーズがポイント。
へヴィロテで決めるこのアワード、最重要課題です。

【The Eraser】


【Cymbal Rush】


人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング





取り扱いの一番多い部門ですねー。

正直候補を挙げるのすら難しい・・・。
とりあえず選んでみましたが大物ばかりになっちゃいましたw
まぁ優秀な作品が多かったって事ですよね。

今回は良作3、優秀作3、受賞作1の順で発表します♪

まずは良作から♪
MUSE【Black Holes And Revelations】
20070223192219.jpg

聞き始めはまぁまぁの印象だったんですけど
段々良くなっていきましたね。
こういう感じで好きになるとあまり飽きないものです。
今回は平均点が高い作品という印象を持ちましたね。

ここクリックでマイスペースへ

KASABIAN【EMPIRE】
20070223192350.jpg

これもクオリティの高い作品ですよね。
必殺チューンもありミューズ同様、大きい会場が似合う感じです。

ここクリックでマイスペースへ

JET【SHINE ON】
20070223192605.jpg

上記2作同様、平均値がかなり高いです。
前作よりもぐっとメロディックになり普遍的な作品になってます。
良い意味で、より万人受けするような仕上がりになってるのでは?
ロック!ってイメージかな。

ここクリックでマイスペース


続いて優秀作です♪


人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング

まさに裏MVP!というか反則なんですが


bonobos
20070221235829.jpg 20070222000121.jpg 20070103184345.jpg

左から2005アルバム【エレクトリリック】2006アルバム【あ、うん】
2006DVD【や、おん】


なにが反則かと言うと、
今年のヘヴィーローテーション一位は間違いないけど
過去作品も含めてのへヴィロテだからw

去年初めて知って一気に大ブレイクしたんですよね。
アルバム二枚とDVD、さらにシングルまで。

それらを含めて相当ローテーションされたってことなんです。

声の感じ、メロディーの良さ、
ポップすぎないダブの感じやリズム。

これぞ僕にとっての極上のポップ。

DVDも最高だった。
ホントライブ行ってユラユラしたいなぁ、と。

泣きながら踊れるとの評判も文句なし!
切ない曲も素晴らしい。ホント良作のポップ。最高です♪

●これぞ代表曲【THANK YOU FOR THE MUSIC】


●切ないバラード【beautiful】
ここクリックでちょっとだけ・・・。
他の曲もちょこちょこ聴けます♪

●最新シングル、より歌を前に出した曲でバラードです
【Standing There~いま、そこにいくよ~】


人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング


残すところもうちょいです。

ロック編はいろいろあったので甘めに分けようかとw
どれもこれも良作ですからねー。辛いっす。

ってなわけでまず次点一作目♪

EGO-WRAPPIN【ON THE ROCKS!】
20070218162017.jpg

もう、出だしの天国と白いピエロから最高です。
抜群の歌唱力と確かな演奏。コンセプトも面白いですよね。
ホント毎回毎回質の高いアルバムを作るよなー。
ここクリックで全曲の試聴とMOTHER SHIPのPVが見れます♪

ULTRA BRAIN 【NEO PUNK】
neopunk.jpg

正直最初はまぁまぁかなって感じでしたね。
まぁ良いんじゃない?ぐらい。
ところがパソコンのリストからなかなか外れない。
聴いてるうちに中毒性があることに気づいた頃にはもう遅しw
ヘビロテの裏番長的存在でしたねw
ここクリックでPV見れます。


そして3作目。
これは過去記事で何度か紹介しました。
個人的にはモーサムのあとにはコヤツラしかいない!と思ってます。
HIGE(髭)【PEANUTS FOREVER】
20070218165429.jpg

歌詞も良いし、このひねくれたポップでロックな感じ。
結構女の子にも人気があるようですが両方に受ける存在だと思います。
アルバム以降の曲です。【ドーナツに死す】映画の主題歌。



そしてこれが受賞作。
THE BIRTHDAY【Rollers Romantics】
20061202143646.jpg

いやぁー、もう最高でしょ?
個人的には最近では一番吹っ切れたアルバムだと思ってます。
ミッシェル初期の軽さと後期以降の重さと両方兼ね備えた名作です。
ここクリックでアルバムの試聴とPVが少しずつ見れます♪

こちらはアルバム以降のシングル【NIGHT LINE】

これは【KIKI THE PIXY】名曲です。


次回は特別編♪

人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング
ここは激戦区でした。

今回は優秀作が3作。
個人的にはかなりレベルの高い作品が揃ったなぁ、と。

まずは次点から♪
SikTh【DEATH OF A DEAD DAY】
 20070214193115.jpg

これは良かった。前作から気にはかけてたんですけど
聴いてみたらおおハマリ。

プログレ具合とメロディのバランスが絶妙です。
最近のスクリーモなどのエモ系はダメなんですけど
ここまでくると最高(笑)聴けば分かるw

ここクリックでマイスペースへ

次点
DEFTONES【SATURDAY NIGHT WRIST】
 DEFTONES.jpg

これも久しぶりに良かった。
というのも前々作、ホワイトポニーにはまりまくったために
前作が希薄に感じてしまったんですよね。
改めて聴きなおすつもりですけどその前に今作にはまりました。
わが道を行っててホントかっこいいです。

ここクリックでマイペースへ


そして受賞作は・・・トゥール!
TOOL【10000DAYS】
 tool.jpg

これはもう、今回は凄すぎです。
実は本格的にはまったのは今作から。
前作も持ってはいるんですけど、その頃はあまりはまらず。
何故か今回は誘われるように購入して、そしてドップリ。
過去記事でも軽く紹介した8曲目は圧巻の一言。
この曲が受賞の原因だったのは間違いないです。

もちろんアルバム全体も素晴らしい。
怒涛のリフ展開と絶妙のコンビネーション。
テクニックも凄いんですがこのグルーブは半端ないです。
ぜひヘッドホンの音量大きめでその世界にはまって欲しいですね♪

それがこの曲【Rosetta Stoned】
10分半の大作ですが、テンションがドンドン上がっていきます。
圧巻はラスト2分半の盛り上がり。
ただし最初から聴いてのラストなので
そこだけ聴いても意味ないですけどw


人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング







まずはKOOKS。
今年は次に紹介する猿達が話題独占でしたが
彼らのアルバムのクオリティも高かった。
もうちょっと評価高くても、って感じです。
THE KOOKS【Inside In / Inside Out】
20070212163148.jpg

ここクリックでいろんなPVやアルバム試聴できます♪


お次は、お猿さん達。
騒ぎすぎなせいか乗り遅れた僕は次点にしちゃいましたw
Arctic Monkeys【Whatever People Say I Am, That's What I'm Not】
20070212163904.jpg

ここクリックでマイスペースへ


UK3連発!レベル高い!
オシャレな曲にギャップのある歌詞、暴言姫登場!
Lily Allen【Alright, Still】
20070212164414.jpg

ここクリックで試聴を含めた大特集してます♪



そしてレベル高い!なんて言いながら受賞作は邦楽から!
決め手は完成度の高さ。
正直次作を心配するほどに完成されてる感じがします。
唯一良い意味で隙がある曲はP.A.P.E.R.W.O.R.K.かな。
この曲を聴いた時に次があるかなって思いました。

絶妙なひねくれ具合とポップ感。
洋楽好きにも受けること間違いなしです♪
クリップもコンセプトがあるのかこだわり感があります。

APOGEE【Fantastic 】
20070212165519.jpg

まずはデビューシングル。
すでに新人ぽくない感と捻くれ感出てますねw【ゴースト・ソング】


さらに連発、バラードかな。【夜間飛行】


人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング
今回の候補は3作品。

まずは新人さんから。
ボーカルの弱さがあちこちで囁かれながらも
個人的にはCDしか聴いてないので気にせずw
CASSY
20070122215720.jpg

こちらは過去記事にて参照下さいな♪


次は正直ダブル受賞にしたいくらい。
おそらく名盤となるのはこっちかもしれない。
それくらい聞き飽きないオーガニックな良作。
Corinne Bailey Rae
20070212171706.jpg

ここクリックでアルバム試聴できます。


そしてそんな彼女を抑えたのが彼ら。
説明は過去記事参照よろしくです♪
GNARLS BARKLEY【ST.ELSEWHERE】
20061205161747.jpg

代表曲は【crazy】ですが、オススメはこちら♪
【smiley faces】

ここクリックでマイスペースへ


人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング

ここからは数が増えてきて、悩みました。
なので候補も含めて紹介。

次点
MOGWAI【Mr.Beast】
20070212152750.jpg

言わずと知れたグラスゴー出身の轟音インストバンド。
2000年のフジロックに行って、衝撃を受けました。
はっきり言ってライブで見ないと凄さが伝わらないかも。
思わず買って帰ったCDにはその衝撃は含まれるはずも無いし。

今作は彼らの要素を全て含んだ感じの良作でしたね。
爆音!【Travel Is Dangerous】


次点
65days of static【One Time For All Time】
65.jpg
過去記事でも紹介している彼ら。
今作は打ち込みを多用して話題になりました。
【Through Ghosts】


そして今回の受賞は・・・ナツメン!

受賞作
NATSUMEN【NEVER WEAR OUT YOUR SUMMER XXX !!!】
20070212155505.jpg

初の邦楽エントリー。

残念ながら二枚目をもって
活動休止となったようだけどこの作品は秀逸。
フリージャズを基調としたバンドサウンド。
ホーン隊がいい味を出していて夕暮れ的な切なさが出てます♪

なかなかいい試聴、動画が見つからず。ここクリックでほんのちょっぴり・・・


人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング


前作は個人的にはあまり馴染みませんでした。
好きな曲は結構ありましたけど。
1.2作目がかなり好きだったせいかもしれません。

そして今回4作目。
これはかなーりキマシタ!
前作と最大違うのが抜けが良いってところ。

良い意味での軽い感じが帰ってきつつ
しっかりと前作をも含んでいる。

INTROが終わって2曲目のHush Boyから全開です。
構成は1stを思い出させる感じ。

この次のテーマが難しいかもしれませんが
それはどのバンドも大体同じこと。

傑作完成です♪
BASEMENT JAXX【Crazy Itch Radio】
20070212161732.jpg


【Hush Boy】


人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング


今回はなんといってもBECK【the Information】
BECK.jpg

基本アルバム派の僕は、
アートワークや曲の全体の流れなども重要だと思ってます。

飛び抜けたのが一曲だけというのは無しかな、と。

チャート入りも無視して低予算ながら全曲のプロモクリップを作り
ジャケットは買った人がオリジナルで作れる。

ジャケットが素晴らしいのはたくさんありますが
これだけ遊び心溢れる人はなかなかいないです。

というわけでアートワーク編はBECKでした♪

【NAUSEA】


こちらでもイロイロな音楽を紹介してます♪

人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング

そしてロック部門です。

+/-(plus/minus)
かなりかっこいいです。ブッチャーズとツアーをしましたよね。
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=50247660
Matisyahu
レゲエとロックが合体したような。
分かりやすいのがADFですね。
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=14225079
Dirty Pretty Things
ご存知カールの新バンド。
TCTCのメンバーも入りましたよね。
http://www.youtube.com/watch?v=wTRqv8SlUpA
THE LODGER
UKらしい感じが出てます。良いですけどもう一味欲しいかな。
ちょっとASHっぽい感じもありますね。
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=11534915
ROCKET HOUSE
プライマルやカサビアン好きならいけるという触れ込み。
一時期で言うデジロックですね。
http://www.myspace.com/rockethouse
The Black Keys
白人でありながらも濃いブルースを奏でるバンド、という触れ込み。
まぁ渋いっすね。
http://www.myspace.com/theblackkeys
RADIO DEPT
幻想的な音に仕上がっていて曲調は優しく儚げです。
http://www.myspace.com/theradiodept
forro in the dark
最初はフォホーと読むそうです。
トルコ音楽にダブを合わせた音楽という触れ込み。
ただ民族色は強いので好き嫌いは分かれるでしょうね。
http://www.myspace.com/forrointhedark

と言うわけで紹介しきれない作品達でした♪
個性的な作品が多いのでたまにはこんなのもどうでしょう!?


人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング



とりあえず今日からスタート。

まぁベストを紹介するというか良作を紹介して
ヘビロテ具合から決めようかなと。

あまりマニアックにはせずに、かつ捻くれて。
っていうのを目指しますw

今回は気にしながらも手を出さなかった作品(笑)!
ホントは入るかもしれないやつ。紹介しきれなかったやつ。

そういうのをまとめて紹介してからアワードを始めようと。
気になるのが多すぎて断念したので、ここで紹介です。

全部含めれば一年間で60枚以上手に入れてるんですが・・・無念!
いずれいくつかは紹介するかも。

買ったけどまぁまぁで、結局登場しないものがあります。
それに比べると登場した分だけ良かったのかもww

まずはHIPHOP、打ち込み系です。
JAMES HOLDEN
初期モグワイやマイブラの美しさ。との触れ込み。
ノイズの美しさとかあるのでそこらへんかな。
聴いた感じは打ち込みが強いのでそこまでは感じず。
http://www.myspace.com/iamtherealjamesholden
APSE
スロウなダークビート。そこにスペーシーなギターが入る。
マッシブアタックが浅い感じ。
もうちょっとバンドサウンドという意味での。
http://www.myspace.com/apse
DJ SHADOW
言わずと知れてますねw
http://www.myspace.com/djshadow
THE ALBUM REAF
基本アンビエントですね。癒されます。
なんかもともとはハードコアの人だとか。ギャップが・・・w
shineなんかmogwai的で良いですよ。
http://www.myspace.com/thealbumleaf
SPANK ROCK
ヒップホップですね。
ただトラックは電子音中心でかなり面白いです。
結構話題になってましたね。
http://www.myspace.com/spankrock

次はロック編です。


こちらでもイロイロな音楽を紹介してます♪

人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング


Kaiser Chiefs【Ruby】
20070210220513.jpgアルバム【YOURS TRULY, ANGRY MOB】
僕はこのバンドのファーストは買わなかった。
決して嫌いじゃない。

ただあの頃は同系統のいろんなバンドが氾濫してて
出来るだけ手を出さないようにしていた。
よほど衝撃がこない限り止めとこうと。

そして氾濫したバンドが勝負を賭ける二枚目。
本人達がどう思おうと、そういう見方がされるものだ。

そこで登場のこの曲。

裏打ちのピアノのリズムに切なさ満開のメロディ。
タイトル連呼のサビに彼ららしさが感じられる。

オリジナル性もあってUKナンバーらしい仕上がり。

うん、今度は買うかも。

収録曲
01) ルビー、ルビー、ルビー / Ruby

02) アングリー・モブ~怒れる群衆 / The Angry Mob

03) ヒート・ダイズ・ダウン / Heat Dies Down

04) ハイロイズ / Highroyds

05) ラヴズ・ノット・ア・コンペティション / Love's Not A Competition (But I'm Winning)

06) サンキュー・ベリィ・マッチ / Thank You Very Much

07) ウィズアウト・ユー / I Can Do It Without You

08) マイ・カインド・オブ・ガイ / My Kind Of Guy

09) シ・ア・ワ・セな毎日 / Everything Is Average Nowadays

10) ボクシング・チャンプ / Boxing Champ

11) ラント・マイ・レッスン・ウェル / Learnt My Lesson Well

12) トライ・ユア・ベスト / Try Your Best

13) リタイアメント / Retirement

14) アドマイア・ユー / Admire You *

15) アイ・ライク・トゥ・ファイト/ I Like To Fight *

*ボーナス・トラック





来週いっぱい、題して
【今更かよ!!! 2006,MUSIC RAIN-BOWアワード】開催ー!
各部門をいろいろ発表しようと今、画策中です♪
おとずれた皆様、どうぞ見てやって下さい♪



人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング
THA BLUE HERB

いやぁー、待ってた!この情報を!
今年出るCDは待ってました!のSクラスばかり!

ここからは公式サイトからの情報です。
まずは3月に1枚目のシングルが発売するそうです。
これは3月20日前後でアナログ、CD両方で出るようですね。 

そして2枚目のシングル、これはアナログのみで4月20日前後
CDの方はアルバムに収録されるようです。

そして実に5年ぶりの3枚目のアルバム!これが5月20日前後。
いやぁー、長い!でも嬉しい。

そして今回、ゲストボーカル!
しかもEGO-WRAPPIN'のヴォーカル中納良恵さん!


これも最高!エゴラッピン大好きだしね♪
すでにシングルのPV撮影も終わり、後2曲で完成との事。

かなーり濃い一枚が届きそうですね!期待だ!

ここクリックで公式サイトへ

ってなわけで、フューチャリングで一曲。

刃頭fet.イル・ボスティノ【野良犬】


来週いっぱい、題して
【今更かよ!!! 2006,MUSIC RAIN-BOWアワード】開催ー!
各部門をいろいろ発表しようと今、画策中です♪
おとずれた皆様、どうぞ見てやって下さい♪


こちらでもイロイロな音楽を紹介してます♪

人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング

eksperimentojのマイスペース完成してました。
ここをクリックでマイスペースへ

どの曲も不穏で儚げで。
脳にビジュアルで入ってくる感覚がありますね。

ただの暗い曲に感じる人もいるでしょうが
刺激的で視覚的に刺さってきて良い曲だと思います。

お試しアレ♪
20070127110517.jpg


来週いっぱい、題して
【今更かよ!!! 2006,MUSIC RAIN-BOWアワード】開催ー!
各部門をいろいろ発表しようと今、画策中です♪
おとずれた皆様、どうぞ見てやって下さい♪



人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング
先週観てきました。

実はこれ、書くの二回目・・・。
パソコンの部屋はルーターで電波受信してやってるので
電波がたまにきれるんですよね。

書き終わって保存した瞬間、"受信してません"の文字(泣)
見事に保存されずに消滅!

なので短く書くかもなので愚痴で行稼ぎですねw

というわけで今回の映画。
この映画、内容をほぼ知ってる状態で見てしまいました。
結果は大失敗・・・。
聞いた内容、ほぼ全編だった・・・。

なのでどこでどうなるが、ドンピシャ。
こんな見方は最悪。どれだけ何かがあっても分かってるんですから(笑)

という事で愚痴の第二弾!!!いいとこなし!

この映画は実話を元に作った映画で
それを主演のwスミスと初競演の実の息子とで送るストーリーです。
父いわく息子は完璧だった!と、親バカ発揮。
まぁよい映画だとは思いますがナニブンちゃんと分析できないので
このへんで・・・
20070206215950.jpg

うう、殆ど紹介になってない・・・。すいませぬ!


来週いっぱい、題して
【今更かよ!!! 2006,MUSIC RAIN-BOWアワード】開催ー!
各部門をいろいろ発表しようと今、画策中です♪
おとずれた皆様、どうぞ見てやって下さい♪


こちらでもイロイロな音楽を紹介してます♪

人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング
今回買ったのは4枚。
前、記事では紹介したものばかり。
個人的には一月はUKの月って感じでしたね。

BLOC PARTY【A WEEKEND IN THE CITY】
 紹介記事へ
KLAXONS【MYTHS OF THE NEAR FUTURE】
 紹介記事へ
THE GOOD,THE BAD&THE QUEEN
 紹介記事へ

CLAP YOUR HANDS SAY YEAR【Some Loud Thunder】
 紹介記事へ
 ここクリックでマイスペースへ

このヘロヘロがたまりませんw
 

そして・・・TCTC買うの忘れた!やっちまったです。
まぁまた今度ってコトで。

人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング
65DAYS OF STATIC 【RET REAT! RET REAT!】
20070122223312.jpg

06年に出たのはセカンド。
この曲は04年のファーストに収録された曲で
モグワイ好きなら、確実に好きです!断言。
ていうかモロな感じだしw

今ほど打ち込みの色は無く、溜めて爆発!というパターン。
ありがちですが、これがばっちりはまってます。

エモーションもあってなかなか素晴らしい出来かと。

まだファーストは持ってないんですが
この出来なら買いかもしれないですね。


ちなみにセカンドはモグワイミーツエイフェックスツイン
って言われていて打ち込みが融合した作品でこっちもオススメ。

いずれ紹介する予定ですが。


こちらでもイロイロな音楽を紹介してます♪

人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング


MOSOME TONE BENDER【TIGER】
以前紹介はしましたが音源がちょっと試聴しかなかったので。

テンション上がりまっせ!!!




なにができるかな?







人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング
BLUE KING BROWN【WOTER】
20070201172437.jpg


オーストラリア出身
バンドサウンドでありながらオーガニックで
心地よいメロディー。
かといって爽やか過ぎないバンドらしい土臭い肉感がある。

ジャンルはソウル、アフロビート。
日頃聴かないジャンルだな、と思った人こそ聴くべし!


ここをクリックでマイスペース

こちらでもイロイロな音楽を紹介してます♪

人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。