エラゴン -遺志を継ぐもの-

音楽をメインに映画や本なども語ります 同じものを好きな人に出会うと嬉しいですよね
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
eragon_night.jpg



見てきました・・・間違って(笑)

正直【鉄コン筋クリート】見る予定だったんですが
二箇所あるシネコンの内、無い方へ・・・

確認しといてこれですからね・・・
だって、新聞に並んで書いてるんだもの!

・・・

言い訳になってないですね。
もちろんこれも見るつもりだったので問題は無いんですけど。

感想ですが今回もネタバレにはしないように書くつもりです。

見終わった後、友達と一致した感想が

そっけない。って事です。
なんか二時間に詰めすぎていて物語が希薄に感じましたね。
最後らへんのシーンなんかはファンタジー好きな僕には
楽しめただけにもうちょっと濃い内容にして欲しいです。

初めから予想できる話なので書きますが
人気があれば続きを、って感じなのかな?

最近はそういう傾向の映画が多いようです。
このジャンルは特にそう感じるので
これぐらいは書いても良いですよね。

どっちでも良いように終わらせるようにするから
物語の調整が難しくなるって事もありそうですよね。

初めから続かすように作ってるのかもしれませんけど
それにしては薄いです。

と、若干批判的に書いてきましたが

続きがあれば間違いなく見ます(笑)

どんどん凄い魔法と怪物出て来いw

公式サイトへ。予告が見れます♪

こちらでもイロイロな音楽を紹介してます♪
人気blogランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
パッチです♪
エラゴン観たんですねっ♪
私はまだ観ていないです(>_<)

でも内容が薄かったんですか?
もしかしたらシリーズものにするために、まずは内容というよりもこの映画の世界の紹介に力を入れたりしているのかもしれませんねっ♪
もしそうだとすると、次回作に期待ですよねっ♪

というわけで、まずはこの1作目を早く私も観たいです(^^)
2006/12/30(土) 20:24 | URL | パッチ #-[ 編集]
パッチさん
こんばんは♪

もちろんそれぞれだとは思いますけど
二人の意見では一致しましたね。
紹介に力を入れているって見方はありだと思います。
そんな感じしましたよ。
なので、がっかりって訳では無かったです。
ただ、一作で終わるのなら微妙ですけど(笑)
2006/12/30(土) 22:27 | URL | tarotaro. #DzXElCbk[ 編集]
おはようございます♪
何だかね~、って作品でしたね。
ヒットさせなきゃ、というアセリ感の
ようなものばかりが目に付きました。
あればですが、続編はもっと落ち着いて
製作して欲しいです。

TB&コメントありがとうございました。
2007/01/09(火) 06:21 | URL | 耕作 #-[ 編集]
耕作さん
こんにちは♪
同じような意見で笑っちゃいましたw
やっぱそんな感じですよねー。

ただ続編は見るんですよね、何故か(笑)
ま、あればですけど。
2007/01/09(火) 16:37 | URL | tarotaro. #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://theremusic.blog84.fc2.com/tb.php/80-da1c6207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 104分 監督 シュテフェン・ファンマイアー 原作 クリストファー・パオリーニ 脚本 ローレンス・M・コナー 、マーク・ローゼンタール 、ジェシー・ウィグトウ 音楽 パトリック・ドイル 出演 エド・スペリーアス ...
2007/01/08(月) 22:02:47 | タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌
今回、映画館の予告以外は全く予習無しで観に行きました。エラゴンって主人公の青年の名前だったのね。。。(~○~;)ファンタジー・アドベンチャーワタクシが最も好きなジャンルでありまするですが 何か物足りないと言う感じ。どこがどうだとか特に無いねんけど観終わった..
2007/01/09(火) 03:41:25 | HAPPYMANIA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。